ファム・ファタルが登場する劇場映画

ファム・ファタルが登場する劇場映画 劇場映画
この記事はPRを含みます。作品紹介のうち「あらすじ」と「見どころ」に若干の誇張表現があり、他の項目は正確または率直な表現にしています。

「なむ語る」による劇場映画の解説と感想、ファム・ファタルの詳説など。

スポンサーリンク
劇場映画

デンジャラス・ベイビーズ

グー・レイとバイ・ルオナンは、スポーツ強豪校でエリート教育を受けるライバル同士。特待生だけが参加できるタイのサマーキャンプに向かった2人ですが、指導コーチとして一緒に来ていた美人教師ガオ・ティンティンがタイのマフィアに誘拐されてしまい…。
劇場映画

Miss.デンジャラス

完璧なボディに圧倒的な戦闘能力を併せ持つ特殊部隊エージェント・ヤーメイ。だが、臓器売買の取引現場に潜入した彼女はターゲットの暗殺に失敗し、爆発の炎の中に消える。3年後、死んだと思われたヤーメイは平穏な日々を送っていたが、婚約者が誘拐され…。
劇場映画

ホテルレイク

ユミは仕事の都合で叔母の経営するホテルに妹を預けることに。そのホテルには“絶対に上を見上げてはいけない”、“絶対に1人で歩き回わってはいけない”、“絶対に405号室に入ってはいけない”という奇妙なルールがあり、ユミはすぐに違和感を覚え…。
スポンサーリンク
劇場映画

ラザロ・エフェクト

医学研究者フランクとその婚約者ゾーイらの研究者グループは、死者を蘇らせる「ラザロ血清」の研究に没頭。ところが実験中の事故でゾーイが感電死し、動揺したフランクは仲間の制止を振り切ってゾーイに未完成の血清を投与。するとゾーイは蘇りました…。
劇場映画

ドント・ヘルプ

ある夜、強盗の3人姉妹は上院議員の家に侵入。首尾良く議員夫婦を椅子に縛り、お金を手にしようとしますが、地下から奇妙な叫び声がしてきます。議員は「誰もいない」と言いますが、地下を調べに行った3人はベッドに縛られ助けを求める少女を発見し…。
劇場映画

エージェント:0 漆黒の暗殺者

伝説の暗殺者ゼロは、任務中に一般人の命を奪ってしまったことから過去を償うようにひっそりと生きています。ある日、ボスから再び殺しの指令を授かり、裏社会から足を洗うために最後の任務に臨みますが、彼の前に殺し屋のデキシーが現れて…。
劇場映画

マダム・ウェブ

コロンビア・ピクチャーズの100周年記念オープニングロゴを初めて使用した作品。マーベル・コミックに登場する現代のマダム・ウェブ、ジュリア・カーペンターをモデルに、「アメイジング・スパイダーマン」の「エゼキエルの書」のストーリーをゆるくベースに。
劇場映画

キック・アス/ジャスティス・フォーエバー

キック・アスというヒーローの姿を捨て、平凡な学園生活を送っていたデイヴですが、元ギャングで運動家の男とヒーロー軍団を結成することに。そんなとき、キック・アスに殺された父親の復讐を果たすため、レッド・ミストが悪党軍団を引き連れてやってきます。
劇場映画

シン・シティ

犯罪以外は何もない罪の街=シン・シティ。屈強な肉体と醜い傷跡をもつ前科者マーヴ、娼婦街を彷徨う自警者、ド・ワイト、幼女連続殺人犯を追う刑事ハーディガン。それぞれにわけありの過去を抱える3人の男たちが、邪悪な権力との戦いに身を投じます。
劇場映画

シン・シティ 復讐の女神

豪華曲者キャストが再集結したクライムアクション第2弾。 シン・シティ 復讐の女神 予告編はこちら。 邦題:シン・シティ 復讐の女神 原題:Sin City: A Dame to Kill For 公開年:2014年 製作国:アメリカ 上映時...
劇場映画

ペイバック

メル・ギブソンが孤高のダーティヒーローを演じた痛快クライムアクション! ペイバック 予告編はこちら。 邦題:ペイバック 原題:PAYBACK 公開年:1999年 上映時間:101分 製作国:米国 ジャンル:アクション 配給:ワーナー・ブラザ...
劇場映画

ウィンド・リバー

アメリカ中西部ワイオミング州にあるネイティブアメリカン保留地のウインド・リバー。雪深いこの地で殺人事件が発生し、FBIの女性捜査官ジェーン・バナー(エリザベス・オルセン)は地元のハンター、コリー・ランバートの協力のもと捜査を開始しますが…。
劇場映画

ヘルウィン

2015年、ハロウィンの夜。不気味な仮面をつけた男が人々をナイフで殺害。犯人は銃に撃たれ死んだと思われたのですが、毎年ハロウィンの夜に現れ、無差別殺人の繰り返し。そして2019年のハロウィンの夜、捜査陣が警戒態勢をとるなか、殺人鬼が現れ…。
劇場映画

セリーナ 炎の女

製材所を営むジョージは火事で家族を失った天涯孤独の美女セレーナと出会い一目惚れ。2人は濃密な愛で結ばれ結婚。セレーナがジョージの過去、自らの運命に直面したとき彼女の愛は狂気に変わり…。ブラッドリー・クーパーとジェニファー・ローレンスが夫婦役。
劇場映画

赤い靴

地下鉄で赤い靴を見つけたソンジェ。なぜかその靴に魅入られてしまい、こっそり持ち帰ります。娘のテスも靴に夢中になり、やがて親子で奪いあうように…。ある日、ソンジェの後輩ミヒが黙って赤い靴を持ち出し、悲惨な死を遂げたことを知るのですが…。
劇場映画

ホースメン

血まみれの人間の歯が見つかり、立て続けに中年女性が自宅で惨殺される事件が発生。捜査にあたる刑事ブレスリンは、第一発見者である被害者の養女クリスティンの事情聴取を行ないます。さらに陰惨な事件が起きるなか、クリスティンが思わぬ告白を開始。
劇場映画

告白、あるいは完璧な弁護

IT企業社長のユ・ミンホの不倫相手であるキム・セヒが密室のホテルで殺害されます。事件の第1容疑者となったミンホは潔白を主張し、敏腕弁護士のヤン・シネを雇い事件の真相を探りだします。そこでミンホはシネにある告白をして、事件の再検証を始めますが…。
劇場映画

イコライザー THE FINAL

元CIAトップ工作員のロバート・マッコールは、昼は紳士的な男、夜はイコライザーとして数々の悪を抹消してきました。ある時、シチリアでの仕事で負傷したマッコールは、流れついた田舎町で温かく接してくれる人々に出会い、イコライザー引退を決意しますが…。
劇場映画

ストレンジャーズ 戦慄の訪問者

2008年の映画で冗長。鬼ごっこ型サスペンスホラーの枠組みのもとで、各場面は隠れん坊型。状況設定が不条理なのは確かで、これが現実になれば当事者は本当に恐怖でしょう。しかし、見ていてとても退屈でした。出だしのレコード繰り返しはそこそこ。
劇場映画

ゴーン・ガール

5年目の結婚記念日に、ニックの妻エイミーが失踪。警察は失踪と他殺の両面から捜査を開始し、マスコミはこの謎めいた事件に注目。調べが進むにつれ、ニックの不可解な言動が明るみに出て、彼は全米から批判と疑惑の目にさらされることになります。
スポンサーリンク
このページをシェアする
なむ語るをフォローする
タイトルとURLをコピーしました