接近禁止命令が出てくる映画やドラマ

この記事はPRを含みます。作品紹介のうち「あらすじ」と「見どころ」に若干の誇張表現があり、他の項目は正確または率直な表現にしています。

接近禁止命令とはDV防止法で定められている保護命令の一つ。

米国の映画やドラマではデフォルトになっていて、米国のそれを日本語に訳すときは「接近禁止令」とすることが多いです。

6ヶ月間、DV加害者がDV被害者の身辺につきまとったり、同居中の住まいを除く)住まいや勤務先などの近くをうろついたりすることを禁止しています。

また、ストーカー規制法にも接近禁止命令があります。

接近禁止命令が出てくる映画やドラマ

スポンサーリンク
TV映画

ネイバー・イン・ザ・ウインドウ

夫の転勤でシアトル郊外に移り住んだカレン。隣人たちにも温かく迎えられ、優しく協力的な夫と幼稚園に通う息子と新しい生活をスタート。そんなある日、彼女は窓からの隣人の視線に気づきます。やがて彼女の身の回りで不穏な出来事が起こりはじめました…。
TV映画

ザ・テスト 護身術

ひとり娘のエマと暮らすシングルマザーのアーデン宅に強盗が侵入。その日から母と娘は恐怖に脅える日々を送っていました。女性のファイティング・ポーズってドキドキします。踏ん張るアシュレイ・スコット(アーデン)の表情が良いです。
スポンサーリンク
このページをシェアする
なむ語るをフォローする
タイトルとURLをコピーしました