ジェシカ・アルバ

女優・モデル
この記事はPRを含みます。作品紹介のうち「あらすじ」と「見どころ」に若干の誇張表現があり、他の項目は正確または率直な表現にしています。
スポンサーリンク

ジェシカ・アルバはアメリカの女優、実業家。

1994年、13歳のときに「キャンプ・ノーウェア」で女優としてのキャリアをスタート。

その後「アレックス・マックの秘密の世界」を経て、19歳のときにテレビシリーズ「ダーク・エンジェル」の主演女優として脚光を浴び、ゴールデングローブ賞にノミネートされました。

スポンサーリンク

ジェシカ・アルバ

  • ジェシカ・アルバ(Jessica Alba)
  • 出生名:ジェシカ・マリー・アルバ(Jessica Marie Alba)
  • 1981年4月28日(42歳)
  • 出生地:米国カリフォルニア州ポモナ
    他の名前:ジェシカ・ウォーレン
  • 職業:女優、実業家
  • 活動期間:1992年~現在
  • 配偶者:キャッシュ・ウォーレン(2008年~)
  • 子供:3人
  • Instagram:Jessica Alba
  • Twitter:Jessica Alba
  • Facebook:Jessica Alba
  • Youtube:Jessica Alba

2003年に「ハニー」でブレイク。すぐにハリウッド女優としての地位を確立し数々のヒット作に出演しました。

  • ファンタスティック・フォー(2005年)
  • ファンタスティック・フォー/シルバー・サーファーの誕生(2007年)
  • グッドラック・チャック(2007年)
  • ザ・アイ(2008年)
  • バレンタインデー(2010年)
  • リトル・フォッカーズ(2010年)
  • メカニック(2016年)

主演作には次のような作品があります。

  • シン・シティ(2005年)
  • マチェーテ(2010年)
  • スパイキッズ(2011年)
  • オール・ザ・タイム・イン・ザ・ワールド(2011)
  • マチェーテ・キルズ(2013)
  • シン・シティ:復讐の女神(2014年)

また、2019年から2020年まで、スペクトラムのアクション犯罪シリーズ「L.A.’s Finest」に主演。

2011年、彼女はベビー用品、パーソナル用品、家庭用品を販売する消費財メーカー、オネスト・カンパニーを共同設立しました。

スポンサーリンク

生い立ちと教育

ジェシカ・アルバは、1981年4月28日にキャサリン・ルイーザ(旧姓ジェンセン)とマーク・デイヴィッド・アルバの間に、米国カリフォルニア州ポモナで生まれました。

母親はデンマーク人、ウェールズ人、ドイツ人、イギリス人、フランス人の先祖を持ち、カリフォルニアで生まれた父方の祖父母はメキシコ移民の子供。

父親の空軍勤務だったため、一家はミシシッピ州ビロクシとテキサス州デル・リオを転々とし、彼女が9歳のときにカリフォルニア州クレアモントに定住。

弟にジョシュアがいます。また、一回り離れた3番目のいとこに作家のグスタボ・アレリャーノがいます。

ジェシカの幼少期は、多くの身体的不調に見舞われました。幼少期には、年に4~5回肺炎を患い、2度肺の一部が潰れ、虫垂の破裂や扁桃嚢腫も経験。喘息も子供の頃から患っています。

あまりに頻繁に入院していたため、学校では他の子どもたちから孤立し、誰も彼女のことをよく知りません。家族の頻繁な引っ越しも、仲間から孤立する一因になったようです。

16歳でクレアモント高校を卒業。

俳優としての経歴

1992-1999年:開始

ジェシカ・アルバは5歳の頃から演技に興味を示していました。

1992年、11歳のジェシカは母親を説得し、ビバリーヒルズで開催された演技コンテストに参加。彼女はグランプリを獲得して、初めて演技のレッスンを受けました。

9ヵ月後にエージェントと契約。彼女の映画初出演は、1994年の長編映画「キャンプ・ノーウェア」での小さな役、ゲイル役。当初は2週間の出演でしたが、主演女優の一人が降板したため、2ヶ月の出演となりました。

ジェシカは子供の頃、任天堂とJ.C.ペニーの2本の全米テレビCMに出演。その後、いくつかの自主映画に出演。1994年、ニコロデオンのコメディ・シリーズ「おまかせアレックス」の3エピソードで、見栄っ張りなジェシカ役でレギュラー出演。

その後、1995年のテレビシリーズ「フリッパー」の最初の2シーズンでマヤ役を演じました。ライフガードの母親の指導のもと、ジェシカは歩けるようになる前に泳ぎを習い、PADI認定のスキューバダイビングの技術をもっていたのです。

1998年、スティーブン・ボーチコの犯罪ドラマ「ブルックリン・サウス」の第1シーズン・エピソードにメリッサ・ハウアー役で、「ビバリーヒルズ、90210」の2エピソードにリアン役で、「ラブボート」の1エピソードにレイラ役で出演。

1999年にはランディ・クエイドのコメディ映画「パンクス」に出演。

高校卒業後、メイシーと映画監督のデヴィッド・マメットが設立したアトランティック・シアター・カンパニーで、ウィリアム・H・メイシーとその妻フェリシティ・ハフマンに演技を師事。

ドリュー・バリモアと共演したロマンティック・コメディ「25年目のキス」では、自信のないコピー編集者を苦しめる俗物高校の徒党一員を演じ、デヴォン・サワと共演した未公開コメディ・ホラー「アイドル・ハンズ」では女性主役を演じ、ジェシカは1999年にハリウッドで一躍脚光を浴びました。

2000-2006:世界的な知名度

FOXのSFテレビシリーズ「ダーク・エンジェル」で、ジェームズ・キャメロンが1000人以上の候補者の中からジェシカを選出。遺伝子操作されたスーパー・ソルジャー、マックス・ゲバラ役を演じて大ブレイク。

同シリーズは2002年まで2シーズン放映され、ジェシカは批評家から絶賛され、ゴールデングローブ賞ノミネート、ティーン・チョイス・アワード主演女優賞、サターン賞主演女優賞を受賞。

彼女の役柄はフェミニスト的キャラクターとして挙げられ、女性のエンパワーメントの象徴とみなされています。

2004年、マックスはTVガイド誌の「最も偉大なSF伝説25人」の17位にランクイン。ダーク・エンジェル」への出演をきっかけに、映画でも重要な役を演じるように。

2003年、「ハニー」でダンサー志望の振付師を演じ、大ブレイク。予算1,800万ドルのこの映画は、6,220万ドルを稼ぎました。

ついでジェシカは、ロバート・ロドリゲスとフランク・ミラーが脚本・製作・監督を務めたネオ・ノワール犯罪アンソロジー映画「シン・シティ」に出演し、長いアンサンブル・キャストの一員としてエキゾチックなダンサーのナンシー・キャラハンを演じました。

彼女はこの映画に参加するまで、原作小説のことを知りませんでしたが、ロドリゲス監督との仕事を熱望していました。同作は批評家の寵愛を受け、1億5,880万米ドルの興行収入を記録。彼女はMTVムービー・アワードの最もセクシーな演技賞を受賞しました。

ジェシカは「ファンタスティック・フォー」で、イオアン・グルファッド、クリス・エヴァンス、マイケル・チクリス、ジュリアン・マクマホンらとともにマーベル・コミックのキャラクター、インビジブル・ウーマンを演じました。厄介なパラドックスを理解する醍醐味が本作にはあります。

この映画は、否定的な評価にもかかわらず商業的には成功し、全世界で3億3350万米ドルの興行収入を記録。2006年のMTVムービー・アワードで、ジェシカは最優秀ヒーロー賞と最優秀オンスクリーン・チーム賞にノミネート。

2005年最後の出演作はスリラー映画「イントゥ・ザ・ブルー」で、沈没した飛行機の不正な積荷を発見したことから麻薬王とのトラブルに巻き込まれるカップルの片割れをポール・ウォーカーの相手役として演じました。この映画の興行成績はまずまずで、全世界で4,440万米ドルの興行収入を記録。

2006年のMTVムービー・アワードでは司会を務め、映画「キングコング」「ミッション:インポッシブルIII」「ダ・ヴィンチ・コード」をもじった寸劇を披露しています。

2007-2010:ロマンチック・コメディ

ジェシカは2007年6月公開の「ファンタスティック・フォー ライズ・オブ・ザ・シルバーサーファー」に再出演。ジェシカによると、感動的な場面でのティム・ストーリーの演出で、演技をやめそうになったそうです。この映画は全世界で2億9000万米ドルの興行収入を記録。

「グッド・ラック・チャック」では、ジェシカは女たらしの歯科医の恋人を演じました。ジョン・レノンとオノ・ヨーコが同じようなポーズで登場する、アニー・リーボヴィッツ撮影の有名な「ローリング・ストーン」誌の表紙をパロディにした「グッド・ラック・チャック」の劇場用ポスターの1つに、彼女はポーズをとりました。批評家からは酷評されたものの、公開時には約6,000万米ドルの興行収入を記録。

2007年の3本目の主演作はサイコスリラー「アウェイク」。この作品で心臓移植を間近に控えた富豪の恋人を演じました。批評は散々でしたが、ロジャー・エバートは彼女の演技を絶賛。約800万米ドルの予算で3,270万米ドルを稼ぎました。

2008年2月に、映画芸術科学アカデミーの科学技術賞の司会を務めました。また、香港のオリジナル作品のリメイクである映画「ジ・アイ」に出演し、超自然的な世界を見ることができる眼球移植を受けたクラシック・バイオリニストの役を演じました。

これを機会にホラー・ジャンルに演技の場を移行。この映画は批評家からは不評だったものの、彼女の演技自体はさまざまな評価を受けました。ティーン・チョイス映画女優賞、ホラー・スリラー部門でティーン・チョイスを受賞し、ラジー賞ではワースト女優賞にノミネート。

2008年には、ローガン・ラーマン、エリザベス・バンクスらと共演したインディペンデント・ラブコメディ「幸せのセラピー」でセールスガール役を演じました。

同年、コメディ「愛の伝道師 ラブ・グル」では、トロント・メイプル・リーフスのホッケーチームを受け継ぐ女性役を演じて、マイク・マイヤーズ、ジャスティン・ティンバーレイクらと共演。ただ、本作は批評的にも商業的にも大失敗(^^)

2010年、ジェシカは公開された5本の話題作で重要な役を演じました。

このうち「バレンタインデー」はサンダンス映画祭でプレミア上映され、批評家たちから賛否両論。ジェシカ・ビール、ブラッドリー・クーパー、テイラー・ロートナー、ジュリア・ロバーツら豪華キャストの一員として、花屋のガールフレンドを演じました。否定的な評価にもかかわらず、この映画は商業的に成功し、全世界で2億1650万米ドルの興行収入を記録。

アクション映画「マチェーテ」ではロバート・ロドリゲス監督と再共演し、法の執行と家族の目にかなうことの間で葛藤する入国審査官の役を演じました。本作は全世界で4,400万米ドル以上を稼ぎました。

ジェシカが2008年末に撮影したドラマ「ジェシカ・アルバの“しあわせの方程式”」は、ハンプトンズ映画祭でプレミア上映され、彼女は、痛々しいほど引っ込み思案な若い女性を演じました。

2010年最後の作品はコメディ「ミート・ザ・ペアレンツ3」で、「マチェーテ」にも出演していたロバート・デ・ニーロと再会し、外向的な麻薬担当者を演じました。批評家からは否定的な評価を受けたものの、全世界で3億1,000万米ドルを超える興行収入を記録。2010年のすべての役で、ラジー賞の最低助演女優賞を受賞。

2011年~現在:アクションと自主メディア作品

2011年、ジェシカは映画「スパイキッズ4D:ワールドタイム・ミッション」でロバート・ロドリゲスと3度目の共演。この映画は、フランチャイズの前作に比べると興行成績は振るいませんでしたが、それでも世界中で8,500万米ドルの興行収入を上げ、まずまずの成功。

ついでジェシカは、アダム・スコット、リチャード・ジェンキンス、ジェーン・リンチ、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、キャサリン・オハラらとコメディ映画「Aファミリー・アゲイン/離婚でハッピー!?なボクの家族」に出演し、スコット演じる主人公が恋人と「浮気しそうになる」相手を演じました。本作は北米で限定公開。

2013年、ジェシカは中程度の成功を収めたアニメ映画「スペースガーディアン」で声優デビューも果たしました。

ジェシカは2本の続編で再びロドリゲス監督と仕事。批評家にも観客にも不評だった「マチェーテ・キルズ」では、入国管理官役をクレジットなしのカメオ出演で再演。

「シン・シティ 復讐の女神」では、亡き庇護者の仇を討とうとするストリッパーのナンシー・キャラハンの大役で演じました。前作とは異なり本作は製作費6500万米ドルに対して興行収入3900万米ドルと商業的には失敗に終わり、映画批評家からの評価も散々。

続いて、複数の作品が劇場限定公開およびVOD公開されました。役柄は次のとおり。

  • ドラマ「親愛なるエレノア」…キャバレーショーのパフォーマー
  • ロマンチックコメディ「サム・カインド・オブ・ビューティフル」…成功し評判の高い英語教授の運動神経抜群のガールフレンド
  • スリラー映画…「ストレッチ」ではリムジン会社の受付嬢
  • クライムコメディ「バリリー・リーサル」…感情的に弱い武器密売人
  • ホラー映画「ザ・ベール」…ドキュメンタリー映画監督

アクション映画「メカニック ワールドミッション」でジェイソン・ステイサムと共演し、ジェシカは引退した殺し屋の恋人を演じました。彼女はこの映画のためにクラヴマガでシェイプアップして、登場人物が発揮する強さに惹かれ、こう語っています、「こういうタイプの映画では、ロマンチックな主人公の女性が尻を蹴り上げるシーンはあまり見られないと思う。この手の映画では、女性のロマンチックな主人公が、ある意味キレッキレに活躍する姿を見ることはあまりない」。この映画は全世界で1億2,570万米ドルの興行収入を記録した。

Disney+の新しいドキュメンタリーシリーズ “Parenting Without Borders”(仮題)では主演と製作総指揮を務めます。

その他の取り組み

オネスト・カンパニー

2012年1月、ジェシカ・アルバはビジネスパートナーのクリストファー・ギャビガンとともに、家庭用品、おむつ、ボディケア製品を販売するオネスト・カンパニーを立ち上げました。同社は成功を収め、2014年時点で10億米ドルの評価を受けています。

2013年初め、ジェシカは家族のために自然で無害な生活を作り上げた経験に基づく著書「The Honest Life」を発表。同書はニューヨーク・タイムズのベストセラーとなりました。

2015年10月、スキンケアと美容製品のコレクション「オネスト・ビューティー」を発売。2022年4月現在、ジェシカは同社の6.5%を所有。彼女は現在、同社のチーフ・クリエイティブ・オフィサーとして雇用されていて、毎年70万ドルの基本給と150万ドル相当の譲渡制限付株式を受け取っています。

チャリティと活動

ジェシカは、2008年のアメリカ大統領選挙に向けて若者の有権者登録を促すキャンペーン「Declare Yourself」による、緊縛をテーマにした印刷広告キャンペーンのポーズをとりました。

マーク・リデルが撮影したこの広告は、ジェシカが黒いテープでぐるぐる巻きにされ、猿ぐつわをはめられたもので、全米メディアの注目を集めました。

ジェシカはこの広告を手がけたことについて、「まったく怖くなかった」と語っています。

ジェシカはまた、「若い人たちが政治的にもっと活動的になる必要性をこの国で認識することは重要だと思います。」とも語りました。

ジェシカは、2008年の予備選挙シーズンに民主党の大統領候補バラク・オバマを支持し応援。また、ヒラリー・クリントンの大統領選挙キャンペーンも支持しました。

2009年6月、オクラホマシティで「キラー・インサイド・ミー」の撮影中、ジェシカは町中にサメのポスターを貼り、住民との論争に巻き込まれました。ジェシカは、ホホジロザメの生息数が減少していることに注意を喚起するためだったと語っています。メディア各社は、ジェシカが破壊行為で追及され、起訴されるだろうと推測。2009年6月16日、オクラホマシティの警察は、ジェシカに対する刑事責任を追及しないと発表。ジェシカはピープル誌に謝罪し、自分の行為を後悔していると述べました。その後、彼女はサメのポスターで看板を隠していたユナイテッド・ウェイに、未公表の金額(500米ドル以上)を寄付しました。

2011年、ジェシカはワシントンD.C.で2日間にわたって行われたロビー活動に参加し、1976年に制定された有害物質規制法を改正する安全化学物質法を支持。

ジェシカは2015年に再び連邦議会議事堂を訪れ、1976年物質規制法に代わる法律が再び議論されるなか、議員たちにロビー活動を行ないました。

彼女は同性愛者の権利の強力な支持者でもあり、2013年6月27日、自身のツイッターでDOMAを破棄した最高裁の決定に喜びを表明し、彼女は「#equality #love」とツイート。

ジェシカのチャリティ活動には次のようなものがあります。

  • Clothes Off Our Back
  • Habitat for Humanity
  • National Center for Missing and Exploited Children
  • Project HOME
  • RADD
  • Revlon Run/Walk for Women
  • SOS Children’s Villages
  • Soles4Souls
  • Step Up
  • Baby2Baby

など。

ジェシカは、アフリカの子どもたちに教育を提供する1Goal運動のアンバサダーを務めています。

また、Baby2Babyの “エンジェル “アンバサダーとして、ロサンゼルスの家庭にオムツや衣類などを寄付し、配布を支援しています。

2015年、ジェシカとオネスト・カンパニーは、ニューヨークのマウント・サイナイ病院の研究室を後援。この研究室は、ほこりや粒子が入らないように設計された特別な部屋で、疫学者チームが家庭の化学物質と自閉症との関連を研究すると発表されています。

パブリックイメージ

ジェシカ・アルバは長年にわたりルックスで注目され、いくつかの出版物の「今最も魅力的なセレブリティ」リストに入ってきました。マキシム誌の「ホット100」リストには2001年から2014年まで複数回ランクイン。

このことについて彼女は、「私が望むように人々を思考に導きながら、セクシュアリティを自分の長所にするためには、ある一定の長さまで継続しなければならない」と語っています。

2002年、彼女はHollywood.comの投票で最もセクシーな女性スター第5位に選ばれました。2005年にはピープル誌の「最も美しい50人」に選ばれ、2007年には同誌の「最も美しい100人」にも選出。また、FHM誌の「最もセクシーな女性」リストにも選ばれています。

ジェシカは2006年に「プレイボーイ」誌の「最もセクシーなセレブリティ25人」に選ばれ、同年の表紙を飾りました。この表紙(「イントゥ・ザ・ブルー」の宣伝用ショット)で、彼女の同意なしに画像が使用されたため、「ヌード写真集」に掲載されたかのような印象を与えたとして、彼女は「プレイボーイ」誌を相手取り訴訟を起こしました。後に彼女は、同誌オーナーのヒュー・ヘフナーから個人的な謝罪を受け、ジェシカが支援していた2つの慈善団体に寄付をすることに同意したため、訴訟を取り下げました。

また2006年には、AskMen.comの読者が選ぶ「最も魅力的な女性99人」の第1位に選ばれました。

2007年、ジェシカはEmpire誌の「最もセクシーな映画スター100人」で4位にランクイン。また、「GQ」誌と「In Style」誌の2008年6月号の表紙を飾りました。

2009年のカンパリ・カレンダーにはジェシカのポーズ写真が掲載され、カンパリはこのカレンダーを9,999部印刷。

2011年にはメンズ・ヘルス誌の「史上最もホットな女性100人」に選ばれ、2012年にはピープル誌の「各年代で最も美しい女性」に選ばれました。

2010年には、21歳の中国人女性が元カレを取り戻すためにジェシカに似せる整形手術を受けているとの報道がありました。

ジェシカは、オファーされる役柄の多さから、セックスの子猫としてタイプキャストされることを恐れているとコメントしています。ジェシカはインタビューのなかで、女優として真剣に受け止められたいが、キャリアを築くためには、そうでなければ興味を示さないような映画にも出演する必要があると語り、最終的にはもっと映画の企画を選ぶようになりたいと述べました。

ジェシカは、役作りのためにヌードにはならないと語っています。「シン・シティ」では、監督のフランク・ミラーとロバート・ロドリゲスからヌード出演のオファーを受けましたが、拒否して「ヌードはやらない。もしかしたら、それは私をダメな女優にしてしまうかもしれない。もしかしたら採用されないかもしれない。でも、不安が大きすぎる」と述べました。

私生活

ジェシカ・アルバは10代を通してカトリック教徒として育ちましたが、自分の外見を批判されていると感じて教会を離れました。異性にモテるのは自分のせいだと感じさせられ、自分の体や女性であることが恥ずかしくなったとのことです。

また、教会が婚前交渉や同性愛を非難していることや、強い女性のロールモデルが聖書に欠けていることにも異論があり、こう説明しています。「聖書は素敵なガイドブックだとは思ったけど、私の生き方とは違っていた」。

彼女の宗教への傾倒が衰え始めたのは15歳、1996年のテレビシリーズ「シカゴ・ホープ」のエピソードに、喉に淋病を患ったティーンエイジャー役でゲスト出演したとき。教会の友人たちは彼女の役柄に否定的な反応を示し、彼女は教会への信仰を失いました。しかし、今でも神への信仰はもっているそうです。

2000年1月、「ダーク・エンジェル」の撮影中、ジェシカは共演者のマイケル・ウェザリーと3年間の交際を開始。ウェザリーはジェシカの20歳の誕生日にプロポーズし、彼女はそれを受け入れました。しかし、2003年8月、2人は交際を解消したことを発表。2007年7月、ジェシカは破局についてこう語りました、「私は処女で、彼は12歳年上だった。彼の方がよく知っていると思った。両親は幸せじゃなくて信心深く、自分たちが信じるべきことだからこそ神は聖書を書かせたのだと信じている。私はそう考えない」。

ジェシカは2004年、「ファンタスティック・フォー」撮影中に俳優マイケル・ウォーレンの息子であるキャッシュ・ウォーレンと出会いました。ふたりは2008年5月にロサンゼルスで結婚。2008年6月生まれの娘オナー・マリー、2011年8月生まれのヘイブン・ガーナー、2017年12月生まれの息子ヘイズがいます。「OK!」誌2008年7月号に掲載された長女の初写真によって、ジェシカは150万米ドルを稼いだそうです。

2014年、ジェシカはヘンリー・ルイス・ゲイツ・Jr.の系図ドキュメンタリー「ファインディング・ユア・ルーツ」に出演し、古代マヤ文明まで遡る自分の家系について学ぶ様子を記録。同番組の調査によると、彼女の父親の父系(Y-DNA)はハプログループQ-M3であり、先住民族に由来するため、彼女の姓はスペイン人男性から受け継いだものではありませんでした。彼の母系(mtDNA)はユダヤ系で、アラン・ダーショウィッツ弁護士が彼女の遺伝的親戚であることが明らかになりました。ジェシカの世界的な混血度は、72.7%がヨーロッパ人、22.5%が東アジア人とネイティブアメリカン、2%がサハラ以南のアフリカ人、0.3%が中東と北アフリカ人、0.1%が南アジア人、2.4%が「一致せず」。

フィルモグラフィ

映画

公開年 題名 配役
2022 トリガー警告 パーカー
2019 キラーズ・アノニマス ジェイド
2017 エル・カミーノ・クリスマス ベス・フラワーズ
2016 ヴェール マギー・プライス
2016 親愛なるエレノア デイジー
2016 メカニック 復活 ジーナ
2015 かろうじてリーサル ビクトリア・ノックス
2015 アントラージュ ハーセルフ
2014 シン・シティ ア・デイム・トゥ・キル・フォー ナンシー・キャラハン
2014 ストレッチ チャーリー
2014 サム・カインド・オブ・ビューティフル ケイト
2013 ファミリー・アゲイン/離婚でハッピー!?なボクの家族 ミシェル
2013 プラネット・アースからの脱出 レナ(声)
2013 マチェーテ・キルズ サルターナ
2012 マーティン・スコセッシ、クッキーを食べる 彼女自身
2011 スパイ・キッズ オール・ザ・タイム・イン・ザ・ワールド マリッサ・ウィルソン
2010 キラー・インサイド・ミー ジョイス・レイクランド
2010 バレンタインデー モーリー・クラークソン
2010 マチェーテ サルタナ・リベラ特別捜査官
2010 マチェーテ マリッサ・リベラ
2010 見えないサイン モナ・グレイ
2010 リトル・フォッカーズ アンディ・ガルシア
2008 ザ・アイ シドニー・ウェルズ
2008 愛の教祖 ジェーン・ブラード
2007 ザ・テン リズ・アン・ブレイザー
2007 ノックト・アップ 彼女自身
2007 ファンタスティック・フォー ライズ・オブ・ザ・シルバーサーファー スーザン・ストーム/インビジブル・ウーマン
2007 グッドラック・チャック キャム・ウェクスラー
2007 ミート・ビル ルーシー
2007 アウェイク サム・ロックウッド
2005 シン・シティ ナンシー・キャラハン
2005 ファンタスティック・フォー スーザン・ストーム/透明人間
2005 イントゥ・ザ・ブルー サム
2003 スリーピング・ディクショナリー セリマ
2003 ハニー ハニー・ダニエルズ
2000 パラノイド クロエ
1999 P.U.N.K.S. サマンサ・スウォボダ
1999 ネバー・ビーン・キスド キルスティン・リオシス
1999 アイドル・ハンズ モリー
1995 ヴィーナス・ライジング ヤング・イヴ
1994 キャンプ・ノーウェア ゲイル

TV

放送年 題名 配役
2023 ストーリーボット アンサー・タイム ピザ・デリバリー・レディ
2019-2020 ロサンゼルスの精鋭たち ナンシー・マッケンナ
2018 アクティビティなし 自分
2017 アプリの惑星 彼女自身
2015 ルポールのドラッグレース 彼女自身(ゲスト審査員)
2014 バビロンの戦利品 ディクシー・メロンワース
2013 コメディ・バン バング ハーセルフ
2010 プロジェクト・ランウェイ ハーセルフ(ゲスト審査員)
2009 ザ・オフィス ソフィー
2005 トリッピン ハーセルフ
2004 アントラージュ ハーセルフ
2003 MADtv ジェシカ・シンプソン
2000-2002 ダーク・エンジェル マックス・ゲバラ/X5-452
1998 ブルックリン・サウス メリッサ・ハウアー
1998 ビバリーヒルズ90210 リアン
1998 ラブ・ボート ネクスト・ウェーブ レイラ
1996 ABCアフタースクール・スペシャル クリスティ
1996 シカゴ・ホープ フローリー・エルナンデス
1995-1997 フリッパー マヤ・グラハム
1994 アレックス・マックの秘密の世界 ジェシカ
この記事を書いた人
なむ

50代前半の既婚男性。元大学教員、現寺院職員。趣味は自転車遍路と映画・ドラマ視聴。詳細は名前リンクをクリックしてください。

なむ語るをフォローする
女優・モデル
スポンサーリンク
このページをシェアする
なむ語るをフォローする
なむ語る

コメント お気軽に感想を教えてください ^_^

タイトルとURLをコピーしました