韓国の歌手ジスが「エル」シンガポール版11月号の表紙に

FFニュース
この記事はPRを含みます。作品紹介のうち「あらすじ」と「見どころ」に若干の誇張表現があり、他の項目は正確または率直な表現にしています。
スポンサーリンク

韓国の歌手ジスが「エル」シンガポール版11月号の表紙に登場しました。

シンガポール版の公式 Instagram では次のように告知されています。

11月のカバースター、ジスさんから、こんにちは。韓国の歌手であり女優でもある彼女を紹介する必要はないでしょう。30周年記念号の表紙を飾った彼女は相変わらずエフォートレスな雰囲気。近日公開の独占コンテンツにご期待ください!

ジス本人の宣伝映像。

これは必見!

シンガポール版公式アカウントは日本時間の11月2日正午すぎから、3回にわたりジスの写真を投稿しました。

1つ目の投稿へのリンクを貼っておきます。

11月号の表紙を3回に分けてご紹介します!

と書いているので、これらの投稿が独自コンテンツのようです(^^)

なむ
なむ

2枚目の投稿、ピンク地シースルーの手袋が堪りません!ピンク色にこだわったアイメイクが共鳴して色気アップ♫

3回の投稿に付された文章を意訳するとこんな具合です。

ポップカルチャーの時流にはBLACKPINK以前とBLACKPINK以後があります。

このK-POPグループの出現、重要性、影響は地球規模にひろがり、国際的に認知されています。

そして、ジスはいつも注目を集める名前。

シングル・アルバム「ME」をリリースしたジスについて知ってほしいことは、彼女が予測不可能な人だということ。

そう考えれば、何を選んでも何をやっても、より心地よくジスを感じられると思います。

ジスに関していえば、いつも彼女は期待以上のことをしてくれます。

今後のプロジェクトや出演は、別の自然な展開のように見えるかもしれませんが、決して予測できるものではありません。

彼女をフォローするたった一つの方法は、彼女から目を離さないこと。

「息もつかせぬ私を見て。私は映画よ、と彼女が歌うように」。

意訳は以上です。

スポンサーリンク

TikTok

ついでTikTokから。

TikTok - Make Your Day

こちらも、Instagramと同じジス本人の宣伝映像です。

スポンサーリンク

Instagramのジス公式アカウント

11月4日付で、Instagramのジス公式アカウントによると、「エル」シンガポール版に載ったジスの写真が全容でしょうか、かなり はっきりしました。

なむ
なむ

とにかく、ジスがファム・ファタルな女優としても活躍することを祈念しています。

この記事を書いた人
なむ

50代前半の既婚男性。元大学教員、現寺院職員。趣味は自転車遍路と映画・ドラマ視聴。詳細は名前リンクをクリックしてください。

なむ語るをフォローする
FFニュース
スポンサーリンク
このページをシェアする
なむ語るをフォローする
なむ語る

コメント お気軽に感想を教えてください ^_^

タイトルとURLをコピーしました