養子縁組

この記事はPRを含みます。作品紹介のうち「あらすじ」と「見どころ」に若干の誇張表現があり、他の項目は正確または率直な表現にしています。

ここでは養子縁組を取りあげた映画やドラマを紹介しています。

養子縁組といっても、大変な人生を歩むのは子供だけではありません。実父母、養父母、養子の側にそれぞれの思いや物語があります。

カナダや米国の映画やドラマからは、当事者間や関係者間でオープンな関係を取ろうという姿勢を感じられます。日本でもクローズな社会からオープンな社会へ移ることが望まれます。

養子縁組とは

養子縁組とは、養親と養子とのあいだに法律上の親子関係を作りだす制度。

2種類の養子縁組があります。

  1. 普通養子縁組…縁組後も実親子関係が存続するケース
  2. 特別養子縁組…縁組により実親子関係が終了するケース

いずれも家庭裁判所が大きな役割をもちます。

普通養子縁組では、未成年者を養子とする場合には家庭裁判所における許可などが必要。

特別養子縁組では、こどもの利益のためにとくに必要がある場合にかぎって、家庭裁判所の手続により成立。

里親との違い

未成年養子縁組と類似した制度に里親制度があります。違いは法律上の親子関係の有無にあります。

  • 里親…法律上の親子関係を生じさせるものでない。
  • 養子縁組…養親と養子とのあいだに法律上の親子関係を生じさせる。

映画やドラマの一覧

スポンサーリンク
TV映画

ロング・ロスト・シスター 不審死の連鎖

妹の不審死の真相を探る姉と正体不明の犯人との攻防を描いたサスペンススリラー。 ロング・ロスト・シスター 不審死の連鎖 予告編はこちら。 邦題:ロング・ロスト・シスター 不審死の連鎖 原題:The Daughter Stalker/Long ...
TV映画

バッド・ツイン 双子の罠

嫉妬に狂う母が操る双子姉妹のたくらみを描いたサスペンススリラー。双子を演じた グレイス・ヴァン・ディーンは基本的に静かな演技をしていますが、映画の後半に双子間で言い争いになるとき、両者の雰囲気をうまく変えて演技していました。
TV映画

コントロール 洗脳殺人

ローレンは愛する夫ラッセルと都会の喧騒を離れ、先進的なセキュリティシステムを完備した郊外の高層マンションへ移住。引越し後にローレンは幻覚や幻想に悩まされるようになり、原因を調べるうちにマインドコントロールを駆使した謀略に突き当たります。
TV映画

フェイク・ガール 偽りの少女

フェイク・ガール 偽りの少女は2018年公開の米国TV映画。10代のサマンサは14年間で12の施設を渡り歩いた問題児。彼女を演じたシドニー・スウィーニーの高い演技や、シンディ・バスビーとエイプリル・ボウルビーのアットホーム感あふれる演技が魅力的。
スポンサーリンク
このページをシェアする
なむ語るをフォローする
タイトルとURLをコピーしました