カリナが映えるイヴ・サンローラン・ビューティーの広告写真

FFニュース
この記事はPRを含みます。作品紹介のうち「あらすじ」と「見どころ」に若干の誇張表現があり、他の項目は正確または率直な表現にしています。
スポンサーリンク

K-POPアイドル「エスパ」のメンバーであるカリナは、自身の Instagramにおいて1月17日付で「ヴォーグ」韓国版に掲載予定のイヴ・サンローラン・ビューティーの広告写真を投稿しました。

この投稿では、カリナが塗っているピンク、レッド、オレンジ3色の口紅を見ることができます。

スポンサーリンク

イヴ・サンローラン・ビューティー

今月初旬にカリナはファッション雑誌「ヴォーグ」韓国版とビューティーグラビア撮影を行ないました。

この撮影について「VOGUE KOREA」は、公式SNSをとおして「奥ゆかしい目元、ボーイッシュなレイヤードカット、超越的なオレンジカラーのリップで情熱的なイメージを表現しました」と説明。

現在、カリナは「イヴ・サンローラン・ビューティー」のアンバサダーとして活動しています。

ヴォーグ・コリアの公式インスタグラムでは動画でカリナを紹介しています。

スポンサーリンク

エスパ(aespa)

エスパ(aespa)は、韓国出身のカリナとウィンター、中国出身のニンニン、そして日本と韓国にルーツをもつジゼルの4人組のK-POPガールズグループで、SMエンターテインメント所属。

ファンダム名は「MY」。グループ名は、アバター(Avatar)と体験(Experience)の頭文字を表現する「æ」と、両面を意味する「aspect」を掛け合わせたもの。

グループのコンセプトは「自分のもう一人の自我であるアバターに出会い、新しい世界を経験する」というもの。

現実世界で活動するaespaのメンバーと、彼女たちの仮想世界「FLAT」で活躍するアバターのメンバー「アイ−エスパ(ae-aespa)」が存在。現実世界のメンバーが、仮想世界内のメンバーと繋がることを「SYNK」といいます。

2020年11月17日にシングル「Black Mamba」でデビュー。同曲のミュージックビデオは、2021年1月8日にYouTubeで1億再生回数を突破し、歴代K-POPグループのデビュー曲の中で最短記録を更新。

同2021年2月にジバンシィの2021年ブランドアンバサダーに就任。また、2021年7月にアメリカ最大のエージェンシーであるCAAと業務提携契約を交わし、アメリカでの活動を本格的に開始。2022年4月、コーチェラ・フェスティバルで「88rising」のステージに出演。同年9月にショパールのグローバルアンバサダーに就任しました。

この記事を書いた人
なむ

50代前半の既婚男性。元大学教員、現寺院職員。趣味は自転車遍路と映画・ドラマ視聴。詳細は名前リンクをクリックしてください。

なむ語るをフォローする
FFニュース
スポンサーリンク
このページをシェアする
なむ語るをフォローする
なむ語る

コメント お気軽に感想を教えてください ^_^

タイトルとURLをコピーしました