ジュリアン・ムーアとシドニー・スウィーニーが主演の映画「Echo Valley」

FFニュース
この記事はPRを含みます。作品紹介のうち「あらすじ」と「見どころ」に若干の誇張表現があり、他の項目は正確または率直な表現にしています。
スポンサーリンク

ジュリアン・ムーアシドニー・スウィーニーは、ブラッド・インゲルスビーが手がけるアップルの新作「Echo Valley」に主演。

「イーストタウンの馬」製作者のブラッド・インゲルスビーはペンシルベニア州南東部にカムバック。

新作長編映画「Echo Valley」をアップル・スタジオで製作し、ジュリアン・ムーアとシドニー・スウィーニーを主演に抜擢しました。

スポンサーリンク

ジュリアン・ムーアとシドニー・スウィーニーが主演の映画「Echo Valley」

本作では、オスカー受賞者のジュリアン・ムーアがケイト・ギャレットを演じます。

彼女は個人的な悲劇から立ち直れず、人里離れた絵のように美しいエコー・バレー牧場で馬の世話と調教に明け暮れています。

ある夜遅く、自分の行きずりの娘クレア(シドニー・スウィーニー)が、怯えて震えながら、他人の血にまみれて玄関先にやってきます。

「Echo Valley」は、単純な前提にすることで、母親がわが子を救うためにどこまでやるかを描いた、胸躍るスリラーに仕上げられるようです。

この記事を書いた人
なむ

50代前半の既婚男性。元大学教員、現寺院職員。趣味は自転車遍路と映画・ドラマ視聴。詳細は名前リンクをクリックしてください。

なむ語るをフォローする
FFニュース
スポンサーリンク
このページをシェアする
なむ語るをフォローする
なむ語る

コメント お気軽に感想を教えてください ^_^

タイトルとURLをコピーしました