ボー・ローゼズ

関連情報
この記事はPRを含みます。作品紹介のうち「あらすじ」と「見どころ」に若干の誇張表現があり、他の項目は正確または率直な表現にしています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ボー・ローゼズ

ボー・ローゼズ(Bo Roses)は米国の衣装デザイナー。おもに映画やドラマで活躍しています。

彼女はメキシコにルーツをもち、米国カリフォルニア州サンディエゴに育ちました。

キャリア

その後、スタイリストの夢を追い求めてロサンゼルスへ移住。彼女が初めて衣装に夢中になったのは3歳のときで、ファッションを自己表現として活用する自信をもちました。

彼女が最初に業界からブッキングされたのは2015年のことで、リル・ジョンのヒット曲「Bend Ova」のMVでスタイリングを手がけました。

それ以来、ボーのクライアントリストはどんどん広がり、今では映画、メディア、音楽、レッドカーペット、エディトリアルの分野で作品を発表していて、クリエイティブに無限の可能性を叩きつけています。

最も好きなこと

  • 創作した自分の作品が写真、ビデオ、ムービーに収められているのを見ること
  • 自分のビジョンを信頼してくれるリピーターと仕事をすること

ボーの最終目標は、メキシコ人女性として初めてアカデミー賞衣装デザイナー賞を受賞することです。

暖かく見守りたいです。

スポンサーリンク

外部リンク

この記事を書いた人
なむ

50代前半の既婚男性。元大学教員、現寺院職員。趣味は自転車遍路と映画・ドラマ視聴。詳細は名前リンクをクリックしてください。

なむ語るをフォローする
関連情報
スポンサーリンク
このページをシェアする
なむ語るをフォローする
なむ語る

コメント お気軽に感想を教えてください ^_^

タイトルとURLをコピーしました