グレイス・ヴァン・ディーン

女優・モデル
この記事はPRを含みます。作品紹介のうち「あらすじ」と「見どころ」に若干の誇張表現があり、他の項目は正確または率直な表現にしています。
スポンサーリンク

グレイス・ヴァン・ディーンは米国の女優、ソーシャルメディア・パーソナリティ。

Netflixのティーン向けドラマ「グリーンハウス・アカデミー」のブルック・オズモンド役や、NBCのドラマ「The Village」のケイティ・キャンベル役で知られます。

また、メアリー・ハロン監督作「チャーリー・セズ マンソンの女たち」ではシャロン・テート役、「ストレンジャー・シングス」ではクリッシー・カニンガム役を演じました。

ゲームのライブ配信サイトTwitchでは「BlueFille」として活躍しています。

スポンサーリンク

グレイス・ヴァン・ディーン

  • 本名:グレイス・ヴァン・ディーン(Grace Van Dien)
  • 生年月日:1996年(26~27歳)
  • 出身地:米国カリフォルニア州ロサンゼルス
  • 職業:女優、ソーシャルメディア・パーソナリティ
  • 活動期間:2005年、2010年~現在
  • 両親:キャスパー・ヴァン・ディーン(父)、キャリー・ミッチャム(母)
  • 親戚:ロバート・ミッチャム(曽祖父)
  • Instagram:Grace Van Dien
  • Twitter:Grace Van Dien
  • YouTube:Grace Van Dien
  • Twitch:bluefille
スポンサーリンク

生い立ち

グレイス・ヴァン・ディーンは米国カリフォルニア州ロサンゼルスに生まれ育ちました。

俳優のキャスパー・ヴァン・ディーンとキャリー・ミッチャムの娘であり、ハリウッド黄金時代のスター、ロバート・ミッチャムの曾孫です。

父方はオランダ、スウェーデン、フランス、イギリスの血を引きます。

女優としてのキャリア

2005年、グレイスはアメリカのLifetime TVで放映されたリアリティ番組「I Married a Princess」に家族とともに出演しました。

正式に女優としてのキャリアをはじめる前、彼女は作家になるつもりでしたが、「眠れる森の美女」(2014年)の撮影中に演技への情熱を発見。

2015年から2017年にかけて、彼女は「バッド・ツイン 双子の罠」をはじめとするTV映画や自主映画に出演し、また、TVドラマ「コード・ブラック」「ホワイト・フェイマス」にゲスト出演しました。

グレイスがはじめてテレビ出演した主な作品は、Netflixのティーン向けドラマ「グリーンハウス・アカデミー」。

この番組でブルック・オズモンド役を演じ、最初の2シーズン(2017~2019年)に出演しました。

2018年、第75回ヴェネツィア国際映画祭でワールドプレミア上映された伝記映画「チャーリー・セズ マンソンの女たち」でシャロン・テート役として主演。

2019年、グレイスは1シーズンで打ち切られたNBCのTVドラマ「The Village」のケイティ・キャンベル役として主演に抜擢されていました。

2022年、Netflixシリーズ「ストレンジャー・シングス」の第4シーズンにゲスト出演。ホーキンス高校の人気者だが問題児のチアリーダー、クリッシー・カニンガムを演じ、国際的に注目されました。

2023年にWMEと契約。

Twitchストリーミング

2021年にグレイスはライブ・ストリーミングサービスTwitchでストリーミング配信をスタート。

チャンネル開設から3ヶ月で20万人以上のフォロワーを獲得しました。

チャットセッションやヴァロラントのゲームプレイをストリーミング配信し、ストリーミング配信は自分の声をコントロールする機会を与えてくれると語っています。

2022年8月、彼女はユナイテッド・タレント・エージェンシーと代理人契約を結びました。

私生活

彼女はバイセクシャルです。

ファム・ファタル

アンバーアラート 緊急事態警報」でグレイス・ヴァン・ディーンを知り、「バッド・ツイン 双子の罠」で可愛さを堪能しました。

この記事を書いた人
なむ

50代前半の既婚男性。元大学教員、現寺院職員。趣味は自転車遍路と映画・ドラマ視聴。詳細は名前リンクをクリックしてください。

なむ語るをフォローする
女優・モデル
スポンサーリンク
このページをシェアする
なむ語るをフォローする
なむ語る

コメント お気軽に感想を教えてください ^_^

タイトルとURLをコピーしました