ヴァレリー・アズリン

女優・モデル
この記事はPRを含みます。作品紹介のうち「あらすじ」と「見どころ」に若干の誇張表現があり、他の項目は正確または率直な表現にしています。
スポンサーリンク

ヴァレリー・アズリン(Valerie Azlynn)は米国の女優。

テレビ番組や映画に出演し、とくにテレビコメディ「サリバン&サン」やリールワン・エンターテイメント提供のサスペンスTV映画(デッドリー・アフェアミッシング・ドーターなど)で有名。

スポンサーリンク

ヴァレリー・アズリン

  • 本名:ヴァレリー・アセリン(Valerie Asselin)
  • 生年月日:1980年11月25日(43歳)
  • 出生地:米国コネチカット州ニューロンドン
  • 職業:女優
  • 活動期間:1998年~現在
  • Instagram:Valerie Azlynn
  • Facebook:Valerie Azlynn
  • Twitter:Valerie Azlynn
スポンサーリンク

生い立ちと教育

ヴァレリー・アズリンはヴァレリー・アセリンとして1980年11月25日に生まれ、米国コネチカット州ニューロンドンで育ちました。

ウィリアムズ・スクールとウォーターフォード高校に通い、13歳のときに心房中隔欠損症を修復するために開心術を受けました。

1993年3月4日、アズリンの開心術は成功し、彼女の人生と外見を永遠に変えました。

ヴァレリーは、2013年に非営利団体メンデッド・リトル・ハーツの全国スポークスパーソンとして活動を開始し、開心術を受けた子供たちが、見苦しい傷跡からくるスティグマを乗り越えられるよう支援しています。

ヴァレリーは、高校卒業の17歳でニューヨークへ移り住み、ニューヨーク演劇学校(旧映画テレビ学校)で2年間演技を学びました。

経歴

ヴァレリー・アズリンは女優としての経歴を積むために、17歳でニューヨークへ移り、マンハッタンで劇場に出演したり、オペラ・カンパニーで歌ったりして経験を積みました。その後、彼女はロサンゼルスへ移りました。

2004年、彼女は「ジョー・シュモ・ショー」のパイパー「独身女性」役で脇役に抜擢され、9話にわたり出演。

その後、さまざまなTVドラマのエピソードに出演。列挙します。

  • ホット・イン・クリーブランド
  • コールドケース
  • CSI:NY
  • ビッグバン★セオリー
  • トゥー・アンド・ア・ハーフ・メン
  • ルールズ・オブ・エンゲージメント
  • ハウ・アイ・メット・ユア・マザー
  • ジョーイ
  • iCarly
  • ザ・ループ
  • ミスター・サンシャイン

2012年から2014年まで、TBSのコメディ番組「サリバン&サン」にメラニー役で出演。

2017年にはリールワン・エンターテイメント提供の「デッドリー・アフェア」「ミッシング・ドーター」をはじめ、TV映画のサスペンスに出演。

また、「ポセイドン」や「トロピック・サンダー」などの大作映画にも出演。初期の映画では、ヴァレリー・アセリンという名前で出演していました。

この記事を書いた人
なむ

50代前半の既婚男性。元大学教員、現寺院職員。趣味は自転車遍路と映画・ドラマ視聴。詳細は名前リンクをクリックしてください。

なむ語るをフォローする
女優・モデル
スポンサーリンク
このページをシェアする
なむ語るをフォローする
なむ語る

コメント お気軽に感想を教えてください ^_^

タイトルとURLをコピーしました