交通事故

この記事はPRを含みます。作品紹介のうち「あらすじ」と「見どころ」に若干の誇張表現があり、他の項目は正確または率直な表現にしています。
スポンサーリンク
劇場映画

告白、あるいは完璧な弁護

IT企業社長のユ・ミンホの不倫相手であるキム・セヒが密室のホテルで殺害されます。事件の第1容疑者となったミンホは潔白を主張し、敏腕弁護士のヤン・シネを雇い事件の真相を探りだします。そこでミンホはシネにある告白をして、事件の再検証を始めますが…。
TV映画

キル・メッセージ

女子高生のテイラーは2年前に父親を交通事故で亡くし刑事の母アリソンと2人暮らし。ある夜、彼女のパソコンに「真実と嘘」と名乗る謎の人物から「おまえの全てを知っている」とメッセージが届きます。送り主は犬猿の仲であるハンナの仕業だと思ったのですが…。
TV映画

サイコ・オンライン

夫が交通事故に遭い仕事に出られない状況に悩む妻のカレン。親友の勧めで、空き部屋を民泊として使う副業をはじめました。ネット登録すると、ミランダという女性から宿泊の予約が入りカレンは喜びました。彼女がおぞましい目的をもっていることも知らずに…。
TV映画

アクシデント すべてを失った女

湖畔の町で自動車事故が発生し、犯人は被害者を救護することなくその場から立ち去ります。事故で愛する家族を失って1人生き残ったミーガンは失意の底からはいあがって民宿をはじめます。そこへ客として来たのは1年前に事故を起こした若者たちでした。
劇場映画

ロスト・ボディ

ある夜、死体安置所の警備員が何らかの原因でパニックになり、車にはねられて事故死。同じ頃、死体安置所からマイカという女性の死体が姿を消しました。警察は死体失踪事件として捜査を開始し、その過程でマイカの夫に愛人がいることを突き止めます…。
TV映画

リッチ・ウーマン 狙われた女

事故で夫と息子を亡くしたショックで施設に入院していたメーガン・バーク。精神状態が安定したこともあり、4年の歳月を経て彼女は退院を決意。両親亡き後、残された財産を管理していた弟ゲイリーとの再会に心を躍らせる彼女ですが、連絡が取れません…。
TV映画

バッド・ツイン 双子の罠

嫉妬に狂う母が操る双子姉妹のたくらみを描いたサスペンススリラー。双子を演じた グレイス・ヴァン・ディーンは基本的に静かな演技をしていますが、映画の後半に双子間で言い争いになるとき、両者の雰囲気をうまく変えて演技していました。
TV映画

トラップ 仕組まれた陰謀

子育てに良い環境を選んだはずなのに、最低最悪の事態に巻き込まれたシングルマザーの悪夢。ハンナ・ベアフットが演じるアリソン(アリー)がファム・ファタルです。ケンジー・ダルトンが演じるシッターのマリソル、悪女感がありませんが綺麗です。
スポンサーリンク
このページをシェアする
なむ語るをフォローする
タイトルとURLをコピーしました