イントゥ・ザ・トラップ

TV映画
この記事はPRを含みます。作品紹介のうち「あらすじ」と「見どころ」に若干の誇張表現があり、他の項目は正確または率直な表現にしています。
スポンサーリンク

わなにはまった美人検事が決死の真相究明に乗り出すクライムサスペンス。

スポンサーリンク

イントゥ・ザ・トラップ

予告編はこちら。

  • 邦題:イントゥ・ザ・トラップ
  • 原題:Deadly Misconduct/Impropriety
  • 公開年:2021年
  • 上映時間:90分
  • 製作国:米国
  • ジャンル:サスペンス、クライム

あらすじ

シングルマザーで検事のアニーは、悪評高い弁護士のラーソンに苦戦中。ある夜、ラーソンから取引を求められたアニーは酒に薬物を盛られ、彼の家で意識を失ってしまいます。目覚めたアニーの横では、ラーソンが殺されています。間もなくある男が逮捕されたのですが…。

キーワード

見どころ

仕事と育児に忙殺されるシングルマザーが殺人事件に巻き込まれ、真実を暴くため奔走。幾重にも仕掛けられたわなや、リスクを顧みず立ち向かうヒロインの姿にハラハラ。

感想

スポンサーリンク

ファム・ファタル

キャスト

登場人物 出演者
アニー・サガン アンナ・マリー・ドビンス
マーク コルト・プラテス
ダグ・ラーソン ルイス・マンディロール
ダニエル アーリカ・トラボナ
クリスタル ニーシャ・レニー・ギルボット
ジョージ エリック・スターキー
クエンティン・クルス マーティ・ウィリアムズ
ミラー判事 シドニー・フラック
ミッチ・ワーナー ブライアン・ウォートン
カーソン判事 ドリュー・ポロック
スタントン判事 ダニエル・ロジャース
警察署長 マイケル・ギボンズ
テニス・インストラクター ベン・リチャードソン
ハレー氏 ジョニー・ホーン
トニー・ペリエラ ダレン・ダンバー
サラ・ウィリアムズ ビクトリア・クルーズ
リサ・サヴィル パメラ・バンクス
ジョジー・フェロー ブリット・アレン
トニー レイモンド・ロバーツ
D.A.受付 サラ・スミス
ジェナ・アレン アシュリー・ファビアン
ブリアンナ・ノール ビクトリア・クルーズ
テニスプレーヤー ダニエル・ギルボット
テニスプレーヤー マドレーヌ・ギルボット
ニュースクルー マティ・ウォーカー
コーヒーショップの女性 バービー・ベイリー
募金活動パトロン メアリー・C・ブルース
レポーター / 審査員 / パーティー参加者 ダニエル・フォートマン
ジャッキー / 募金活動参加者 コニー・フランクリン
ゲストパトロン ラリー・ゴールデン・シニア
報道記者 レナ・ハーモン
キング判事 スティーブ・マドックス
記者 シェリル・マコーネル
喫茶店の常連客 / ジャズクラブの常連客 / 歩行者 アマンダ・ピアース
ジャズ常連客 デスティニー・シャイアン・セラーズ
ジャズ常連客 メリッサ・セラーズ=ダーラム
報道カメラマン デヴィッド・C・タム
プレス / 法廷出席者 / 募金活動出席者 エイプリル・ウォーレン
喫茶店の常連客 ニシャ・ワシントン
バレット ケビン・ヤップ

スタッフ

監督 ナディーム・スマー
脚本 ナオミ・L・セルフマン
衣装監督 ホリ・テイラー
メイクアップ部長 ケイラ・ビーツ
TV映画
スポンサーリンク
この記事を書いた人
なむ

50代前半の既婚男性。元大学教員、現寺院職員。趣味は自転車遍路と映画・ドラマ視聴。詳細は名前リンクをクリックしてください。

なむ語るをフォローする
このページをシェアする
なむ語るをフォローする

コメント お気軽に感想を教えてください ^_^

タイトルとURLをコピーしました