ジェネビーブ・シー

女優・モデル
この記事はPRを含みます。作品紹介のうち「あらすじ」と「見どころ」に若干の誇張表現があり、他の項目は正確または率直な表現にしています。
スポンサーリンク

ジェネビーブ・シーは、中国の重慶で生まれ育ち、ニューヨークを拠点に活動する受賞歴ありの女優、歌手、企業家。北京語と英語に堪能なバイリンガルの女優&シンガーです。

最近では、俳優アルマンド・アサンテと共演した長編映画「DON Q. RORY HOME」で監督・製作・出演を務め、「最優秀女優賞」「最優秀ロマンス映画賞」「最優秀初監督賞」を含む17の国際映画賞を受賞。

また、中国のミレニアル世代がより優雅に自信をもって英語を話せるように英語学習動画を作ったり、歌手のボイステクニックを指導するコーチング・ビジネスを立ち上げたりしています。

スポンサーリンク

ジェネビーブ・シー

  • 名前:ジェネビーブ・シー(Genevieve Shi)
  • 出生地:中華人民共和国重慶市
  • 身長:175センチ
  • 体重:120ポンド
  • 髪の色: 黒
  • 瞳の色: 黒
  • 公式サイト:Genevieve Shi
  • Instagram:Genevieve Shi 石尚秋韵

監督デビュー作「ローリー・ホーム」では主演とプロデュースを務め、ニューヨーク、LA、シカゴ、パリ、ウィーン、シンガポールで17の国際映画賞を受賞(最優秀女優賞、最優秀ロマンス映画賞、最優秀初監督賞」含む)。

また、短編映画「Bayard Street」で主演を務め、第46回アジアン・アメリカン国際映画祭で「観客賞」、フィラデルフィア・アジアン・アメリカン・フィルムフェスティバルで「最優秀短編物語賞」を受賞。

以前、彼女は「American Protege International Music Vocal Competition 2022」で優勝し、カーネギーホールでソロ・パフォーマンスを行なったことがあります。

また、ビバリーヒルズで開催されたオスカー・チャイナナイトに2度招待され、歌っています。

オフ・ブロードウェイでは、プレイライツ・ホライズンズの「Comfort Women」、セント・クレメンツ劇場の「Green Card」、トライアド劇場の「Solo Concerts」などに出演。

スポンサーリンク

私生活

息抜きに、ジャズダンス、ピアノ、スパイシーヌードルを楽しんでいます。

フィルモグラフィ

公開年 題名 配役
2023 Unhinged ジェン
2022 Rory Home セセリア
2020 Double Vision ケリー
2018 Escape シャオ・ファン
2017 セントラルパーク殺人事件 アスタースクール生徒
2015 START-UP.COM リリー・ストーン
この記事を書いた人
なむ

50代前半の既婚男性。元大学教員、現寺院職員。趣味は自転車遍路と映画・ドラマ視聴。詳細は名前リンクをクリックしてください。

なむ語るをフォローする
女優・モデル
スポンサーリンク
このページをシェアする
なむ語るをフォローする
なむ語る

コメント お気軽に感想を教えてください ^_^

タイトルとURLをコピーしました